カナディアンロッキー トレッキングツアー 現地オプショナルツアー バンフ

概要

ロッキーを知り尽くした私が、季節、体力、開花状況、トレイルコンディションなどを考慮し、一番最適な場所にご案内する日帰りトレッキングです。

バンフ、キャンモア、レイクルイーズからのスタートとなります。本ツアーも完全プライベートですので、他のお客さまとの一緒になることはありません。


トレッキングコースは無限にありますが、もし行きたいコースなどがあればリクエスト頂くことが可能です。


ハイキング、トレッキングだけでなく、キャンモアのスリーシスターズ(2769m)、レイクルイーズのフェアビューマウンテン(2744m)、マウント・セント・ピラン(2649m)、アイスフィールド・パークウェイのボウ・ピーク(2868m)などのピークに挑戦も可能です。


費用

ガイディング料 : お一人様 $230 (消費税込み)

最少催行人数    : 2名 *お1人様の場合、2名様分の費用をお支払い頂くことにより催行可能となります(割引あり)。

 

 

ツアーに含まれるもの

  • 行程決定までのヒアリング、コンサルタント
  • トレッキング中のガイディング
  • 専用車での移動

 

ツアーに含まれないもの

  • 昼食
  • 海外旅行保険
  • 国立公園入園料 *国立公園のハイキングには、国立公園入園料の購入が義務付けられています。お一人9.8ドル

日程

6月上旬から10月中旬までの間、毎日催行です。

ツアーの予約状況はこちらから確認できます。


ツアーの流れ

08:00 - 08:30 ホテルへお出迎え

使用する車両トヨタSienna
使用する車両トヨタSienna

 宿泊されているホテルのロビーで集合し、専用車にてその日のハイキング、トレッキングコースに向います。オンサイトのツアーは全てプライベートなので、お申込者のご希望の場所へご案内可能です。もちろん、その日の体調、天候、トレイルコンディションを考慮し、最善のアドバイスをさせて頂きます。

 集合時間はコンディションに寄って変更します。オンサイトのツアーはせっかくロッキーにいらした皆様が1日たっぷり遊んでけるように、朝早めに集合することが多いです。

  使用車両はトヨタのミニバン7人乗りSiennaです。安心の日本車を使用することにより、移動中の故障など不測の事態を最小限に抑え、皆様の貴重な時間を無駄にすることがないように努めています。

09:30 - 16:00 ハイキング / トレッキング

バンフ国立公園、ヘレンレイクにて
バンフ国立公園、ヘレンレイクにて

 登山道に到着したら、いよいよカナディアンロッキーでのハイキングの開始です、と言いたいところですが、ハイキングスタート前に、国立公園/世界自然遺産の中を歩くためのルール、クマや野生動物と遭遇した際の対処方法、地図を利用して現在地、行程の確認、などを説明させて頂いた後に、ハイキング開始となります。

 世界自然遺産であるカナディアンロッキーの景色は何物にも代えがたいほどに綺麗です。ガイドの説明なしにゆっくり歩くのも良し、花、景色の写真を存分に撮るのも良し、頂上を目指すのも良し、皆様が持つそれぞれのロッキーの楽しみ方を実現できるように、ガイドの私は安全面に配慮しつつ案内をさせて頂きます。

17:00 ホテルへ到着

キャンモアから見るバンフ方面の夕焼け
キャンモアから見るバンフ方面の夕焼け

 カナディアンロッキーの山々を1日たっぷり楽しんだ後は、宿泊されているホテルまでお送りして、1日のツアーが終了となります。8時にスタート17時に帰着だと長く感じるかもしれませんが、せっかくいらっしゃるロッキー旅行ですので、存分に楽しんで頂きたいと思っております。体調がすぐれない、軽目のハイキングが良い、ディナーの予約があるなど、帰着時間に制限のある方がいればご要望をください。対応可能です。オンサイトのツアーは全てプライベートツアーです!


持ち物

しっかりとした装備が安全に山を楽しむための第一歩です。装備が万全であれば多少の雨風、そして雪でも対応可能なので、山の奥深くまで入っていけます。逆に装備が足りない場合は、ツアーは行なうことができますが、念のため近場にすることがあるかもしれません。

カナディアンロッキーの最大の良さは懐の深さです。どこまでも続く山々を安全に体験するためにも、是非しっかりとした装備で参加頂ければと思います。

装備詳細は下記のページをご参照下さい。

日帰りトレッキング装備表


ツアー・ブログ

2016年8月27~9月2日 最高齢更新! 87歳のお祖母様と常連ご夫婦との観光旅行

2016年8月20日 パジェットルックアウト

2016年8月14日 カナナスキスで一番よい景色!?  福澤親子とテントリッジループへ

2016年8月13日 福澤親子様、長澤様とラーチバレーとセンチネルパスへ

2016年7月19-23日 山中様ご一行とレイクオハラの山小屋滞在ハイキング 足慣らし編

2016年7月9日-18日 内田ご夫妻とのシャドーレイクロッジ滞在ツアー ジャスパーからレイクルイーズへ

2016年7月9日-18日 シャドーレイクロッジ滞在ツアー ジャスパー編

2016年7月2日-10日 福田様ご一行スコーキーロッジツアー レイクオハラ&モレーンレイクなど編

2016年7月2日-10日 福田様ご一行スコーキロッジツアー、足慣らし編

2016年6月29日 Sご夫妻様とラーチバレーからセンチネルパスへ

2015年9月13日 高岡様、西崎様とフェアビューマウンテン登頂!

2015年8月13日 森様とマウント・ボージョー(2930m)へ登頂

2015年8月11日 高橋様、高垣様とのサンシャインメドウハイキング

2015年8月2日 マウント・スティーブン化石ツアー (バージェス頁岩)

2015年7月17日-18日 三島様ご一行 エメラルドレイクとマウント・セントピラン登頂

2015年7月11日-12日 三島様御一行 足慣らしハイキング

2015年7月8日 杉山夫妻とボウサミットルックアウト

2015年6月21日 中橋ご夫妻ハネムーン旅行!

2014年9月24日 菅野様とカナナスキスでトレッキング

2014年9月16日-20日 I様ご一行 ロッキートレッキングツアー その2

2014年9月16日-20日 I様ご一行 ロッキートレッキングツアー その1

 

お客様のブログも紹介!

山心、花心、湯心


カナディアンロッキートレッキング / ハイキング
おすすめコース

バンフ国立公園

コーリー&エディスパス・サーキット

ロッキーでは珍しい往路、復路が異なる道を歩けるループとなっているコース。荒々しいガーゴイル谷とマウント・ルイの眺めが素晴らしい。

● 経験者向け ● バンフから車で10分 ● 歩行距離13km ● 所要時間6-8時間


ヒーリー・メドウ

7月初旬のキバナカタクリ、8月初旬のインディアンペイントブラシの群生が素晴らしいコース。特にキバナカタクリの群生はカナダでもここしか無いほどの大群生。圧巻です。

● 中級者向け ●バンフから車で20分 ● 歩行距離18.4km ● 所要時間6-8時間


フェアビュー・マウンテン

ロッキーでは珍しいハイキングで頂上に登れる山です。標高差は1000mとありますが、綺麗に道がついているので歩きやすいです。最後の400mの登りがざれ場ですが、ガイドと歩けば安心です。

● 中級者向け ●バンフから車で1時間 ● 歩行距離10km ● 所要時間6-8時間


ラーチ・バレー

ロッキーの名所モレーン・レイクからスタートのコース。ラーチとはカラマツのことで、名前のとおりカラマツが群生し、秋の黄葉は得に素晴らしいです。体力に自信がある方は、更に進んでセンチネルパスまで行くことが可能です。

● 初級者向け ●バンフから車で1時間 ● 歩行距離11.4km ● 所要時間4-6間


ヘレン・レイク

観光名所である"クロウフット氷河"を真正面に見ながら進むと、ヨーロッパのドロミテのような山容の山、その名も"ドロミテ・ピーク"が現れ、最後はお花畑の中をヘレンレイクへ。景色がどんどん変わり飽きさせないコースです。

● 中級者向け ●バンフから来るまで1.5時間 ● 歩行距離13.8km ● 所要時間6-7時間


ヨーホー国立公園

アイスライン・トレイル

カナダ第3の瀑布、タカカウ滝から始まるコース。森林帯を抜けるとタカカウ滝を谷を挟んで目の前に見ることができます。近年まであった氷河が削った岩の上を歩くことができるのも特徴です。体力があれば、リトルヨーホーバレーに降りる全長18kmのループがオススメ。

● 中級者向け ●バンフから来るまで1.5時間 ● 歩行距離12.8km ● 所要時間6時間


夏のツアー一覧

カナディアンロッキー バックパッキング
個人旅行 ツアー トレッキング
レイクオハラ トレッキング ツアー
カナディアンロッキー ロッジ ハイキング