カナダ ヘリスキーツアー

ツアー概要

カナダならではのバックカントリースタイルが、バックカントリーロッジです!

 

 国土面積世界2位、日本の27倍の面積に3500万人しか住まない国カナダ。そんなカナダだからこそできるスタイル、それがバックカントリー・ツアリング・ロッジです。

  ヘリでしか入山できない山奥に、周りの景色に同化したロッジがひっそりと建っており、バックカントリー愛好家を出迎えてくれます。周辺の山々はロッジ滞在者のみの貸し切りとなり、気の済むまでパウダースキーを楽しむことができます。入下山にヘリを使用した後は、通常のバックカントリーと同じハイクアップとなるので、ヘリ、キャットスキーと比べて価格もリーズナブルなのが嬉しいポイントです。

 8名以上のグループであれば、ロッジを借しきり(ロッジの予約状況によります)にすることもでき、気の合う仲間だけで、貸しきりの山を楽しむことができます。

 山を”貸しきる”これこそ、真の贅沢ではないでしょうか?


ツアー費用

お一人様 お見積りベースです

 

最小催行人数 : 滞在するロッジの空き状況によります。

*ツアー参加には、ウェイバーへの署名が必須になります。

  →ウェイバーについてはこちらから

 

ツアーに含まれるもの

  • カルガリー空港から/への送迎
  • キッキングホース or レベルストークのスキー場での1日スキーチケット&ガイド
  • ロッジベースでのガイディング(グループ様の場合)
  • 宿泊
  • 食事

ツアーに含まれないもの

  • 海外旅行保険
  • 雪崩ギア
  • スタッフへのチップ

 

お問い合せはこちらから


ツアー日程

  12月中旬から各地のロッジが続々とオープンします。ロッジは通常7泊8日のパッケージのみを販売しており、ロッジに寄って日曜日に入下山、月曜日に入下山というかたちで、週に1度しかヘリコプターを飛ばしませんので、ヘリコプターの飛ぶ日に合わせて、日本からの飛行機の予約をする必要があります。

  ゴールデンアルパインホリデイズのみ、予定されている日以外にもヘリコプターを飛ばすことが可能ですが、追加料金が必要となります。

  オンサイトカナダでは、バックカントリーロッジ滞在前後の行程も合わせて提供するパッケージツアーを提供しております。カルガリー空港にご自身で来ていただいた後は、運転や行程など余計なことを気にすることなく、滑りに集中して頂くことができます。ロッジ滞在中のガイディングも、人数が集まったグループ様であれば、スキーガイド資格を有する私が日本語でガイドすることが可能なので、安心して参加頂けます。

 

  →オンサイトカナダスケジュールはこちらから

  →お問い合わせはこちらから


バックカントリーロッジ紹介

 ●ゴールデン・アルパイン・ホリデイズ

ゴールデンにベースを置くバックカントリーロッジ会社です。

サンライズ小屋、メドウ小屋、ビスタ小屋、センチュリーロッジと隣接する4ヶ所の山小屋を持っています。

小屋周辺の地形はそれぞれの小屋で異なるので、ゲストの趣向に合わせて選ぶことが可能です。

 

→サンライズ小屋でのガイドトレーニング風景はこちらから

→センチュリーロッジのガイド風景はこちらから

2013年のセンチュリーロッジのガイディング風景の動画

 

  ● パセールマウンテンロッジ

ゴールデンにベースを置くバックカントリーロッジです。他のロッジに比べて滑る斜面がなだらかなのが特徴なので、初心者やゆっくり山を楽しみたい方に最適なロッジです。

ロッジは豪華な作りの3階建てで、3コースでだされるディナーが旅の思い出を一層際立ったものにしてくれます。また、きれいな個室、シャワー&トイレ、ゆったりとしたリビングルームと、スキー以外の時間も楽しめるような工夫がされています。

→2012年のガイドの様子はこちらから

→2013年のガイドの様子はこちらから

パセールロッジのスライドショー


冬のツアー一覧

カナダ キャットスキーツアー
カナダ 日帰りバックカントリーツアー
カナダ ヘリスキーツアー