カナダ 日帰り バックカントリー

ツアー概要

その日の最適なコンディションをプロフェッショナルガイドがご案内!

 

 夢の海外でのバックカントリー。せっかくはるばる日本から来たのだから最高のコンディションの場所で滑りたいと皆が思うはずです。

 オンサイトの日帰りバックカントリーツアーは、現地在住のカナダ山岳ガイド協会(ACMG)公認の山岳スキーガイドが、その日の最適なコンディションの場所にご案内いたします。

 雪のコンディションのみならず、お客様の体調、スキー/ボードレベル、体力レベルなども総合判断してロケーションを選びますので、初心者の方でも安心して参加いただけます。

その日の最適なコンディションをプロフェッショナルガイドがご案内!

 

 夢の海外でのバックカントリー。せっかくはるばる日本から来たのだから最高のコンディションの場所で滑りたいと皆が思うはずです。

 オンサイトの日帰りバックカントリーツアーは、現地在住のカナダ山岳ガイド協会(ACMG)公認の山岳スキーガイドが、その日の最適なコンディションの場所にご案内いたします。

 雪のコンディションのみならず、お客様の体調、スキー/ボードレベル、体力レベルなども総合判断してロケーションを選びますので、初心者の方でも安心して参加いただけます。


ツアー費用

お一人様 $250+消費税5%

最小催行人数 : 2名様 

*3名様以上は、おひとり様につき$50追加

*7名様以上はガイド2名体制になります。

*ツアー参加には、ウェイバーへの署名が必須になります。

  →ウェイバーについてはこちらから

 

ツアーに含まれるもの

  • 1日ガイディングフィー
  • キャンモア、バンフ、レイクルイーズからの送迎

ツアーに含まれないもの

  • 昼食
  • 雪崩ギア(ビーコン、シャベル、プローブ)
  • 国立公園使用料(国立公園内で滑る場合)
  • 海外旅行保険

ツアー日程

 冬期のツアーシーズン12月から毎日催行可能です。

ただ、冬のガイディングは1週間単位でロッジに入ることが多く、スケジュールは10月から埋まり始めますので、早目のスケジュール确保をお願いしております。

オンサイトのツアースケジュールをご確認の上、お問い合せお願い致します。

 

  →ツアースケジュールはこちらから

  →お問い合わせはこちらから


ツアーBlog


バックカントリースキーエリア紹介

 オンサイトが案内する日帰りバックカントリーエリアは、大きくわけて主に2ヶ所です。

2ヶ所といっても各エリアに数十カ所のずつコースがあり、広大なエリアをカバーします。

 

●カナディアンロッキー

キャンモア、バンフ、レイクルイーズからアクセス可能なエリアです。

 

アイスフィールド・パークウェイ沿い

- ボウサミット

- ウェストナイルズ

- パルピット

- ヘレンショルダー

 

トランスカナダ・ハイウェイ沿い

- サプライズパス

- ポープスピーク

- 二ブロック・ホワイト

- パジェットルックアウト

- マウント・フィールド

 

93号南線沿い

- バーミリオンスライドパス

- エリア52

 

カナナスキスエリア

- ブラックプリンス

- バーストール・パス

- フレンチ・ロバートソン氷河

 

●ロジャースパス

ゴールデン、レベルストークからアクセス可能なエリアです。

バンフからの日帰りは不可能ですので、ロジャースパスでのバックカントリーをご希望の方は、上記何れかの町への滞在をお願いしております。

 

- コナウトクリークエリア

- アサルカン・バレーエリア

- ボストッククリークエリア


日帰りBCスライドショー


冬のツアー一覧

カナダ キャットスキーツアー
カナダ ツアリング ロッジツアー
カナダ ヘリスキーツアー